有権者の反応が変わる!選挙のポスティングチラシ活動による成功事例|ポスティング.com

売上が2倍に!業種別ポスティング成功事例集・集客効果集|ポスティング.com

トップバナー

有権者の反応が変わる!選挙のポスティングチラシ活動による成功事例

投票箱に投票する写真
SNSやブログ等、オンラインでの政治活動が活発になっている現在の日本。しかし選挙関連の活動の場合、オンラインでの宣伝には大きな規制がかけられています。そんな中、有権者の票の動向を変える大きな要素として注目されているのが「ポスティングチラシ」という手法です。チラシ作りに気を配った候補者の中には、大きく投票数を上げるケースも見られています。今回はポスティングチラシで政治活動にポジティブな結果をもたらした成功事例を2つご紹介していきましょう。

若年層に向けたチラシが高評価に。30代新人が当選した成功事例

市議会選挙に出馬することとなったAさん。しかし30代と年齢がまだ若い上に地盤が無い新人であるため、選挙は苦戦となることも予測されていました。そこでAさんは、市内に増えている新興住宅地や新築マンションの多さに着目。20代~40代の若いファミリー層を票集めのメインターゲット層として活動をスタートし、そこにポスティングチラシによる活動も加えることにしたのです。

メインターゲットがファミリー層であることを考慮し、活動のメインカラーには「家庭的」「暖かさ」「親しみ」を感じさせる「オレンジ」を選択。ポストに入ったチラシを出した瞬間に「オレンジ」が目に飛び込んでくるよう、白地に鮮やかなオレンジの文字とコラム等の囲み色を使用しました。また掲載する肖像写真にも気を使い、若々しさを感じさせる笑顔の写真のスーツ姿にも「オレンジ」のネクタイを使用しています。若年層に手にとって貰いやすいよう、文字組みはwebと同じ横書きスタイルを採用。また今までの慣例通りではない「細めのゴシック体」をテキスト・フォントに使用し、オンラインで読んでいるような紙面づくりを心がけました。政治方針等の情報量(テキスト量)を極力絞り込み、イラストや表・写真等で視覚的イメージに訴えかける点も意識しています。

制作したチラシは、原則として選挙区内の全ての一戸建て・マンションに対して配布することに。チラシの配布枚数が非常に多いこと、また手渡しをしてしまうと戸別訪問扱いとなるため公職選挙法に触れること等から、チラシ配りのノウハウを心得ているポスティング業者を利用することにしました。

若年層向けを意識して作ったチラシに対する反応は良く、チラシ配布後にはAさんが運営しているホームページ等へのアクセス数も増加。また街頭演説で立ち止まってくれる人の数も増えました。最終的には新人ながら票数2位という好成績で当選という結果を得ています。

有権者の世代移行に合わせたチラシ作りで票数アップ

ベテランの女性議員であるBさん。何期も議員を勤めてはきましたが、前回・前々回の選挙では以前よりも票数が下がっている点が気になっていました。そこでBさんは自分の支持層である女性の中でも、30代・40代の層に対する活動が重要であると認識。すでに支持をしてくれている層ではなく、それよりも若い浮遊層に向けてポスティングチラシでの宣伝活動内容を見直すことにしたのです。

以前は白黒で作成していたチラシを、今回はカラーチラシにリニューアル。イメージカラーは「いかにも女性的」というピンク系ではなく、30代・40代の自立した女性層から好まれやすい「柔らかいグリーン」を選びました。また紙質でも女性らしさが表せるよう、厚手ながら手触りが柔らかい雰囲気の紙をチラシに選んでいます。テキストはポイント数(文字の大きさ)を以前よりも上げ、更に行間を開けてスッキリとした読みやすい紙面づくりを心がけました。段落毎にタイトルも付け、サッと目を通しただけで大まかな内容が把握できるようにもしています。また女性からの共感を得やすいよう、テキストは単なる「報告的」なものではなく、読み手に向かって語りかけるような文体にシフトしました。

リニューアルしたチラシをポスティングしたところ、狙い通りに30代・40代のママ層・主婦層からの反応が上昇。「チラシを見た」という人から声をかけられる、SNSでの反応が見られるといった成果が出ました。宣伝改善後の選挙結果では得票数は135%の上昇率を見せ、無事に当選。浮動票を持つ浮遊層の獲得・若い世代の認知度アップに成功しています。

<おわりに>
選挙関連のチラシ作りでは、ターゲットの見極めが重要になってきます。今後支持を得ていきたい層はどこなのかを慎重に定め、相手の心に響くようなチラシ作りを行っていきましょう。また視覚的印象をアップさせるには、チラシの紙質・カラー配色等にも気を配っていく必要があります。「今までチラシ配りをやっても反応が見られなかった」という場合には、チラシ制作にかける時間やコスト等も見直してみた方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ピン
  • follow us in feedly
チラシのデザインのことはプラスサービスへ

合わせて読みたい関連記事

業種別ポスティング成功事例

業種別ポスティング集客効果

ポスティング.comへのお問い合わせはこちらから